0120-874-849

24時間365日 ご相談・お見積り無料(携帯可)
まちのコイン『アユモ』で楽しみながらSDGsを実践✴︎厚木市

探偵

まちのコイン『アユモ』で楽しみながらSDGsを実践✴︎厚木市

まちのコイン『アユモ』で楽しみながらSDGsを実践✴︎厚木市

まちのコイン『アユモ』で楽しみながらSDGsを実践✴︎厚木市

 

厚木市では、市民や事業者などに対して、SDGsの普及・啓発を図るため、スマートフォン アプリ「まちのコイン アユモ」を活用した事業が展開されています。

また、この事業は神奈川県のSDGsつながりポイント事業と共同して実施されています。

使い方を簡単に説明すると、まずアプリをダウンロードして、この事業に加盟しているスポット(飲食店や団体など)が設定したSDGs活動を実践すると、加盟スポットなどから「アユモ」と呼ばれるコインを受け取ることができ、その「アユモ」を使って加盟スポットでサービスや特典を受けとるという仕組みになっています。

1. アユモのもらい方

スポットが決めた取組(スポットがしてもらいたいこと)をすることで、アユモがもらえます(もらえるアユモの量も基準の範囲内でスポットが決めます)。
(実際にある「もらう」チケット)

・エコバッグを持参 50アユモ
・まちの清掃活動に参加 100アユモ
・農作業の手伝い 300アユモ
・雨の日来店 30アユモ
・お店のことをSNSで宣伝 200アユモ など

2. アユモの使い方

たまったアユモを使えば、様々な体験ができたりサービスを受けたりすることができます。アユモをもらったスポット以外でも使用することができます。
(実際にある「使う」チケット)※期間や枚数限定のチケットもあります

・不要になった非売品のジョッキ、グラスを差し上げます 100アユモ
・ハンドクリームをプレゼント 100アユモ
・店のマスターがカップの由来を語る 100アユモ
・注文したドリンクのサイズアップ 100アユモ
・クレープのトッピングをサービス 150アユモ
・あゆコロちゃんジェラートを作ってもらう 800アユモ など

厚木市の小林常良市長は「アユモ」というコイン名について、厚木のシンボルである「鮎」に加え、SDGsの「誰一人取り残さない」という理念から、「(一人で歩むのではなく共に)歩もう」という二つの意味が込められていると説明されていました。

「アユモ」で多くの人にSDGsを実践していただけるようになると嬉しいですね。
私もエコバッグ持参とゴミ拾いでアユモをいただいたので、何にアユモを使おうか、楽しみながら検討中です😊

 
 
神奈川県、厚木市、愛川町、清川村、伊勢原市、秦野市、海老名市、相模原市、座間市、藤沢市、大和市、綾瀬市、平塚市、寒川町、茅ヶ崎市、南足柄市、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町、横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、港南区、保土ケ谷区、旭区、磯子区、金沢区、港北区、緑区、青葉区、都筑区、戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区)、川崎市(麻生区、多摩区、宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、町田市、八王子市、多摩市、調布市、海老名市の探偵、浮気調査はガルエージェンシー西神奈川へ

あの人を探してほしい・・・・

知りたい事がある・・・・

 

探偵 ガルエージェンシー西神奈川にご相談ください  (*´∀`)
 

-探偵
-, , , , , , , , ,

© 2021 総合探偵社ガルエージェンシー西神奈川