「総合探偵社ガルエージェンシー西神奈川」です。浮気調査/行方調査/信用調査/他調査全般 厚木市、平塚市、相模原市、伊勢原市、秦野市、海老名市、横浜市、小田原市、他神奈川県内をはじめ、都内、全国に対応

神奈川の女探偵|探偵社ガルエージェンシー西神奈川【神奈川県・厚木・相模原・平塚・秦野】

ガルエージェンシー西神奈川TEL
ガルエージェンシー西神奈川TEL
ガルエージェンシー西神奈川メール問合せ

神奈川県高校野球大会☆東海大相模が逆転で相洋を下す‼︎

神奈川県高校野球大会☆東海大相模が逆転で相洋を下す‼︎

神奈川県高校野球大会☆東海大相模が逆転で相洋を下す‼︎

 

神奈川県の高野連が独自に開催する『神奈川県高校野球大会』は23日、横浜スタジアムで決勝が行われ、東海大相模が9─5で相洋に逆転勝ちし、出場175校の頂点に立った!
 
観客の声援も、試合終了後の校歌も聞こえないグラウンド。
新型コロナの影響で、練習時間も大幅に制限され、例年とは遥かに違う環境で、本来の力を出し切れないチームもいたかもしれない…
 
そんな中でも、王者 “東海大相模” は流石の強さでした。
東海は2─5の8回2死満塁から、西川僚祐くん、神里陸くんの短長打で4点を奪って逆転。
9回にも加藤響くんの3点二塁打で相手を突き放した。
夏の公式戦で創部初の決勝に進出した相洋は、7回に加藤陸久くんの2点本塁打でリードを3点に広げたが、投手陣が終盤に東海の強力打線に捉えられ、逃げ切れなかった。
 
東海大相模は2019年の春季、夏の神奈川大会、秋季大会に続いて、4季連続の県制覇!
まもなく始まる新チームによる秋季大会は、コロナ禍で開催されるのでしょうか?
関係者のみならず、みんなに感動を与える通常の高校野球が早く戻ってくるといいですね😊
 
 
相模原市、座間市、大和市、厚木市、海老名市、平塚市、寒川町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、鎌倉市、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町、川崎市、町田市、八王子市、多摩市、調布市の探偵、浮気調査はガルエージェンシー西神奈川へ

あの人を探してほしい・・・・

知りたい事がある・・・・

 探偵 ガルエージェンシー西神奈川にご相談ください  (*´∀`)


ページTOPへ