0120-874-849

24時間365日 ご相談・お見積り無料(携帯可)

未分類

一音一会✨ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020

一音一会✨ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020

一音一会✨ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020

今年は新型コロナウイルスの影響で多くのコンサートが中止となっている中で、
『ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020』の開催が決定したことに、
なにより驚き、喜んだ!!
指揮はロシアの巨匠ワレリー・ゲルギエフ
ピアニストは待望のデニス・マツーエフ!
ウィーン・フィルの楽団員は、今回の来日を控えた前の週だけでも4回ものPCR検査をおこない、”来日中は外出禁止” “2週間の隔離状態” 更には、チャーター機や貸し切り列車による移動という厳重な態勢のもと、すべての来日公演が行われている。このような苦労をしてまでも実現してくれたウィーン・フィルに、そして日欧の両政府に、敬意と感謝の意を表します。
プログラム 2020.11.10

プログラム 2020.11.10

《プログラム》
プロコフィエフ:バレエ音楽『ロメオとジュリエット』作品64 より
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番 ト短調 作品16(ピアノ:デニス・マツーエフ)
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」
“ヴィルトゥオーゾ” の名に相応しいデニスの超絶技巧は、特にこのプロコフィエフのコンチェルトで顕著に表現される。
一流の演奏が目の前で奏でられている、
満ち足りた感動の時間(とき)。
チャイコフスキー交響曲6番の演奏前に、
ウィーン・フィルのフロシャウアー楽団長より「チャイコフスキー『悲愴』を世界中で新型コロナウイルスにより苦しみを被っている人々に捧げます」
「私たちは希望の印として ”音楽の贈り物” を皆様と分かち合えることを誇りに思います」
とメッセージがあり、演奏後、照明が落とされ全員で黙祷を捧げた。
一流の演奏を聴く機会は、こんな時だから貴重ゆえ、感涙にむせびながら、マスクが滴を吸いとっていた。

 

 

神奈川県、相模原市、座間市、大和市、厚木市、伊勢原市、秦野市、海老名市、平塚市、寒川町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、鎌倉市、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町、川崎市、多摩市、調布市、八王子市、町田市の探偵、浮気調査はガルエージェンシー西神奈川へ

あの人を探してほしい・・・・

知りたい事がある・・・・

 探偵 ガルエージェンシー西神奈川にご相談ください  (*´∀`)

 

-未分類

© 2021 総合探偵社ガルエージェンシー西神奈川